>  > 風俗はボーナスが出たら楽しみます

風俗はボーナスが出たら楽しみます

風俗を楽しむのは半年に一度だけですね。だから年間で二回。回数にすると物足りないって思われるかもしれないんですけど、自分の場合は既婚者ですし、お小遣い性でもあるんです。だからどうしても利用す機会は限られてしまいますよね。バレないようにという気持ちもありますけど、それ以上にやっぱりお金です。お小遣い制の自分にとって、風俗で最も高いハードルはやっぱりお金なんですよ。だからお金のことをあまり気にしなくても良いボーナスの時にだけ風俗を楽しむようになりましたね。ボーナスであれば、それなりに自分にも入ってくるんです。その時だけは自分の好きなことを楽しめるタイミングでもあるんですよね。だからそこで風俗を楽しむようにしています。むしろそれ以外のタイミングでは現実的に難しいので、ボーナスの存在はとても貴重だなって思いますよね(笑)何ならボーナスは年に三回とか四回くらいくれてもいいんじゃないかなって思いますし(笑)

手軽だし、面白さもある

ピンサロは手軽な風俗だと思うんですけど、手軽ではあってもお店によって結構個性があるというか、快感をお口で、そしてすぐにでももたらしてくれるって点だけは共通しているものの、それ以外の部分は全然違う所だってありますよね。幅広さもまた、ピンサロの魅力かなって思うんですよ。ピンサロは風俗の中ではどうしても料金面ばかりが注目されているというか、「安い風俗」みたいな印象が強いかもしれないんですけど、むしろその幅広さこそが魅力だよなって思っているんです。お店が違うので、全然違う感覚にさせられるケースも珍しくないんですよね。他のお客さんが丸見えの所もあれば、女の子が何人か相手してくれるようなところもあるじゃないですか。いろんな形で楽しめると思うので、ピンサロって手軽ではあるんですけど、実際にはかなり奥深い風俗なんじゃないかなって思うんですよ。それに、女の子の妙技をとことん味わえるのもプラスかなって思いますし。

[ 2017-05-15 ]

カテゴリ: 風俗体験談